流行ファッションは一部を隠せば限定のオシャレから脱出できる

流行ファッションでオシャレを楽しめるのは、その流行がすぎ去るまでと考えるのが一般的です。
だからこそ、衣替えのように新たなオシャレの流行がやってくれば、新しく服装を買い替えたり、買い足したりしなければならなくなるわけです。

ただし、流行ファッションはコーディネート時の着こなし方によっては、期間限定のオシャレではなく、毎年あるいは年中活用することができるオシャレパーツに変身させられます。

流行ファッションでよくみられるのは、色合い、柄、デザインなどに流行のものが施されているタイプです。

ハイウエストのボトムやスカートが流行ったり、肩部分がはったデザインに人気が出たりと、一部分に流行が加えられているタイプも少なくありません。


そこで、一部を隠したり、自分流にアレンジしたりします。

結果、期間限定のオシャレから脱出することができるわけです。


ハイウエストタイプのズボンは、ウエスト部分を隠せば普通のズボンとして着続けることができます。

コーディネート法としては、トップスにロングタンクなどを合わせるほか、普通のベルトを通常のウエストの位置に巻きつけてハイウエスト部分が見えないようにコーディネートするなどです。

肩がはっているタイプは、内側から絞ることができますが、ストールやマフラーなどを活用すれば手間無く流行に左右される部分を隠すことができます。
一度過ぎ去った流行は、二度と訪れないのではなく、また再来することも十分に考えられるので、無理に流行ファッションを処分する必要はありません。

http://www.tictac-web.com/
http://citizen.jp/exceed/
http://www.fashionmuseum.or.jp/museum/special.html